只今、予約状況が大変混雑しているため「GoToトラベル商品」の申し込み受付を一時停止させていただいております。お申し込み再開の際は、本WEBサイトにてお知らせいたします。尚、GoToトラベル対象外の合宿免許については、お申し込みを受け付けております。ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承ください。 2020.10.21 16:40

  1. 合宿免許ムーチョ! HOME
  2. 月刊ムーチョ!Z(ゼット)
  3. 合宿免許は安い?自動車免許の取得費用を少しでも安く済ませるには

合宿免許は安い?自動車免許の取得費用を少しでも安く済ませるには

合宿免許が選ばれる理由、メリットデメリットを徹底解説!

普通自動車運転免許を取得する時にかかる費用というのは、合宿免許と通学免許のどちらかに決める際や、どこの教習所を選ぶ際などのとても重要なポイントになります。 運転免の許取得にかかる費用は、通学免許よりも合宿免許の方が安いというのが一般的です。

また、合宿免許の料金も、入校の時期や地域、宿泊プランなどによって大きく異なります。 この記事では、自動車免許の取得にかかる少しでも費用を抑えたいという人のために、合宿免許が通学に比べて安い理由や、費用をより節約するための方法などについてお伝えします。

また合宿免許ムーチョ!が厳選した人気格安の合宿免許プランなどについてもご紹介いたします。

合宿免許は通学免許よりも安い!その理由は

通学免許の費用の相場は、普通車ATで約25万円~32万円というのが一般的です。
一方、合宿免許は普通車ATで約18万円~27万円で、その中には宿泊費や交通費など合宿免許で必要な費用の大半が含まれています。 合宿免許が通学免許よりも、ここまで安くできるのには一体どんな理由があるのでしょうか?

合宿免許は短期集中のスケジュールで効率的に教習を行うから安い

合宿免許が安い理由は、教習が普通車ATで最短14日~という短いスケジュールで無駄なく行われることにあります。

短い期間で卒業できるというのは、教習生にとって嬉しい事ですが、教習所側にとってもより多くの教習生を迎える事ができるという点で、とても効率的なのです。また、合宿期間中の個別の教習スケジュールは、教習所側で空きが出ないように調整されるため個人の希望スケジュールで予約を取らなくてはならない通学よりも無駄がなく、より多くの教習生に対応することができます。

教習の効率を上げることで、多くの教習生が参加できることが、合宿免許が通学免許よりも安く提供されている理由です。 また、合宿免許は通学免許とは違い、遠方からでも教習生が集まるので、その地域に関係なく全国の教習所で教習の質の向上が行われるという事も理由のひとつです。

合宿免許をさらに安くする方法

自炊プランや相部屋プランは低価格!

通学免許に比べてとてもお得な合宿免許ですが、その中でもできるだけ費用を抑えたいという時には、食事がつかない自炊タイプやレギュラー(相部屋)タイプを選ぶと、さらに安い料金でご予約することができます。

教習の効率を上げることで、多くの教習生が参加できることが、合宿免許が通学免許よりも安く提供されている理由です。
また、合宿免許は通学免許とは違い、遠方からでも教習生が集まるので、その地域に関係なく全国の教習所で教習の質の向上が行われるという事も理由のひとつです。

安い時期を狙って申し込もう!

合宿免許はその時期によって料金に変動があります。 夏休みや春休みは、学生が長期休暇となるため教習所への入校がとても増える繁忙期になりますが、それ以外の時期は逆に閑散期となるため入校数も減るので料金も比較的に安くなります。

具体的には、4~7月上旬、9月中旬~2月といった時期になります。費用を節約するためにはこの期間を狙うのもオススメです

安い地域の教習所を選ぼう!

通学免許とは違い、ある程度遠出をすることもできるのが合宿免許のいいところです。東日本だと山形県や新潟県、福島県、西日本だと鳥取県や宮崎県などの教習所は全国的にも人気のエリアで低価格の宿泊プランが見つかりやすくおすすめです。

このように、自炊タイプやレギュラー(相部屋)タイプ、閑散期、人気のエリアといった条件から絞り込んで、合宿免許を探してみると、全国的にもお得なプランを見つけることができます。

さらに嬉しいキャッシュバックやキャンペーン情報やがある

合宿免許ムーチョ!ならではのキャンペーン情報や制度もあるのでそのチェックページをご紹介します。

キャッシュバック情報をチェックしよう

合宿免許ムーチョ!では、教習所のお得なキャシュバック情報をご案内しています。早期予約や、グループ予約、団体予約、学生予約のキャシュバックキャンペーン等があり、これらを使って申し込むことで、教習所によっては最大15,000円のキャッシュバックを受けることができます。このようなお得情報は不定期に更新されます。WEBサイトをしっかりチェックしておいて、よりお得に合宿免許に申し込みましょう。

合宿免許ムーチョ!には最低価格保証もある

さらに合宿免許ムーチョ!は最低価格保証を行っております。他の合宿免許予約サイトよりも安い価格を見つけられた場合は、弊社のご提供価格を同額に引き下げます。

関連ページ

各特集ページをチェックしよう

「シングルルームでゆっくり過ごしたい」「近くの観光スポットに訪れて、旅行気分を味わいたい」といったように、合宿免許選びにおいてこれは譲れないといったポイントがある方は、各特集ページをチェックして、そこから安い教習所に申し込むのもおすすめです。

基本的に他の部屋タイプに比べて割高となるシングルルームであっても、オフシーズンは比較的に安い料金で申し込むことができます。

ムーチョでは様々なニーズに対応できるように、キャンペーン・特集や最新のセール情報を掲載しているので、是非確認してみてください。

チェック表

合宿免許のメリット・楽しく観光気分を味わえる

新しい土地での新鮮な体験も合宿免許の魅力

合宿免許は、行かない、行ったことの無い地域で短期間ながら生活ができるというのも魅力の1つです。そこには、その土地ならではの観光スポットや温泉、グルメ等、日常と違った旅行気分を味わえるのも醍醐味です。教習所によっては無料レンタサイクルや近くの観光スポットへのミニツアー等を用意しているところもあります。

いろいろと新しい体験ができるからこそ「何か普段と違うことがやりたいな」、「何か刺激が欲しいな」といった、日々にマンネリ感を感じてしまっている人には特に合宿免許がおすすめです。さらに、友達やカップルで参加することができるものなど、参加する人が楽しく合宿生活を過ごせるような様々なプランが充実しているというのも合宿免許の大きな特徴です。旅行気分も味わえて免許も取れるなんて素敵だと思いませんか?!

選べる宿泊施設、部屋タイプ

合宿免許の宿泊施設は、校内宿舎、ホテル、旅館、民宿、ペンションなどいろいろあります。

自分の好みに合った施設で、期間中を快適に過ごすことができるというのも大きな魅力です。

校内宿舎とは、教習所内にある合宿免許の生徒専用の施設です。教習所に隣接しているので、空き時間にすぐ部屋に戻れるというメリットがあります。しかし、門限が決まっている、アメニティが無いなどという場合もあるので、事前にちゃんとチェックしておくといいでしょう。

部屋のタイプもニーズに合わせていろいろと選ぶことができます。

シングルの他にも、ツイン、トリプル、フォーユースというように参加人数に最適なお部屋が用意されています。

また、知らない人と一緒に楽しく過ごせる相部屋タイプが用意されている宿泊施設もあるので、一人で行くのはなんだか寂しいなんて心配をする必要はありません。

クレジットカード、ローンでもお支払いOKです!

すぐに合宿免許の申し込みを行いたいけど、今はまとまったお金が準備できないといった方は、クレジットカードやローンにしてみるのはいかがでしょうか?

うまくクレジットカードやローンを使えば、毎月約1万円程度のお支払いからでも免許を取ることができます。

合宿免許ムーチョ!には、VISA、mastercard、JCB等のクレジットカード決済やマルイエポスカード、株式会社アプラスのローン、伊藤忠グループのポケットカードと3種類のローンが用意されています。

その他普通自動車運転免許取得までにかかる費用

ここまでは、合宿免許の費用を安く抑える方法やプラン・制度について紹介しましたが、最後に合宿免許に含まれていない各種費用についてご説明いたします。合宿免許だから手ぶらで大丈夫というわけにはいきませんのでご注意ください。

合宿免許は、基本パック料金となり便利でお安く利用できるサービスではありますが、自炊であれば食費代、おやつやジュース代、洗濯代、体調を崩した時の薬代・通院代、生理用品、温泉代などの生活費や仮免取得時にかかる仮免申請交付手数料(仮免許試験受験手数料1,700円、仮免許証交付手数料1,100円)、合宿免許卒業後の運転免許センターや運転試験場の費用(受験費用1,550円、免許証交付手数料2,050円、※各都道府県で異なる場合があります)は合宿免許の料金に含まれていないのが一般的です。

月刊ムーチョ!Z のおすすめ記事

お申し込み・お問い合わせ

年中無休 9:00~21:00(携帯OK)

0120-459-777

お申し込み