1. 合宿免許ムーチョ! HOME
  2. サービスインフォメーション
  3. 合宿免許とは

合宿免許とは?最短期間の卒業は何日間?合宿免許のお悩み解決

合宿免許とは?イメージ

合宿免許のメリットをご紹介。休みが取れる方なら、こんなにあるメリットを生かさないと損!?かもしれません。ぜひご検討くださいませ。

まず1つ目短期間で自動車学校を卒業できる!

通学で通う自動車学校に比べて、合宿免許なら普通車ATだと最短14日間で卒業できます!通学だと、毎回乗車予約しなければならないので、「今日はやめて明日にしよう」っと、ついつい伸びてしまう教習も、合宿免許ならスケジュールに沿って短期間で卒業できるのです。予定管理がニガテな方にも向いているかもしれませんね。

短期間で自動車学校を卒業できる!イメージ

そして2つ目教習料金・食費・宿泊費・交通費がコミコミ!

合宿免許の料金は、教習料金の加え食費、宿泊費、交通費( 交通費支給額は出発地により異なり、上限額があります。 )がセットになった料金設定なので、安心です。

教習料金・食費・宿泊費・交通費がコミコミ!イメージ

さらに!

25歳までの方は、ほとんどの自動車学校が教習が伸びても卒業まで料金が上がらない保証がついています。

  • 原付講習代を別途お支払い頂く教習所も一部あります。詳しくはお問い合わせください。
  • 教習料金に仮免許試験手数料1,700円/回、仮免許証交付手数料1,100円は含まれません。入校後に教習所にて別途お支払いいただきます。

さらに3つ目合宿免許ムーチョ!なら合宿中も安心の補償!

合宿免許ムーチョ!は、当社に責任が生ずるか否かに関わらず、旅行業約款募集型企画旅行契約の部の特別補償規程により、お客様が合宿教習に参加する期間中に急激且つ偶然な外来の事故により、その生命、身体、又は携行品に発生した損害を下記表の範囲で補償致します。

お支払項目 お支払内容 ※1
事故死亡補償金・事故後遺障害補償金 上限15,000,000円
入院見舞金(上限30日) 入院一日3,000円
通院見舞金(上限30日) 通院一日1,500円
携行品損害補償金 上限150,000円(免責3,000円)
(1個1対の上限100,000円)
  • 補償金額は、標準旅行業約款募集型企画旅行契約の部特別補償規程に準じます。
    詳しくは旅行条件説明書をご覧ください。

つづいて4つ目旅行気分を味わえる!

合宿免許だと、普段なら旅行でも行かない場所、行ったことのない場所に行くこともできます。自動車学校には、観光地にある教習所も、自然を満喫できる地域にある教習所も、地方でも、わりと栄えているエリアにある教習所もあります。あまり知らなかった地域を知り、楽しむのも合宿免許の醍醐味といえるでしょう。

つづいて5つ目人との出会い、ともだち!

合宿免許は、いろいろな地域から入校するので、合宿免許に行かなければ出会えない人と出会うことができます。ともだちと一緒に入校しても、おひとりで入校しても、たくさんの出会いが待っています。合宿免許で友人になって、数年後も未だに連絡を取り合っている方のお話も伺ったことがあります。もちろん、出会いは気にせず、マイペースに合宿免許を楽しんでいただくのも良いと思います。

関連ページ

お申し込み・お問い合わせ

年中無休 9:00~21:00(携帯OK)

0120-459-777

お申し込み